株式会社RPAソリューションズが提供する「EzRobot(イージーロボット)」は、月額5万円・初期費用無料で利用できるRPAツールです。

EzRobotが多くのRPAツールと異なる点は、価格の安さと操作のしやすさ。

RPAを始めて利用するユーザーや、技術職ではないユーザーも使いやすいように機能の数が抑えられており、インターフェースも見やすいデザインです。

本記事では、EzRobot(イージーロボット)の概要や特徴、サポート形態や導入実例をご紹介します。

EzRobot(イージーロボット)とは?

EzRobot(イージーロボット)とは、株式会社RPAソリューションズが提供するRPAツールです。

「RPAツール」とはパソコン周りの作業を自動化する技術のことで、会計・労務の事務作業をはじめとするさまざまな業界の業務効率化に利用されています。

EzRobotはもともと会計事務所におけるデータ処理の自動化をねらいに開発され、「会計事務所専用RPAツール」として多くの導入実績を築いてきました。

月額5万円・初期費用無料という導入コストの低さと、シンプルな操作性が他業界でも受け入れられ、現在は会計事務所だけではなく、中小企業の経理業務や、小売業における商品リサーチ、メディア業界での競合サイト調査、飲食店の事務作業の自動化などさまざまな業界で導入されています。

EzRobotの価格:月5万円・初期費用無料

初期費用 無料
月額費用 5万円/1台(2台目以降4万円)

EzRobotの価格は初期費用無料で、月額5万円から契約できます。

月額費用だけで10万円〜50万円程度かかる製品も多いRPAツールの中では、EzRobotは比較的手ごろな価格帯かつ初期費用もかからないことが特徴。

また、RPAの製品によっては「ロボット作成用ソフト」と「ロボット実行用ソフト」の2種類の導入が必要になる場合もありますが、EzRobotではロボットの作成も組み立ても1つのソフトで行うことができ、料金体系もシンプルです。

EzRobotの特徴

この項目では、EzRobotの機能面の特徴をご紹介します。

EzRobotの特徴①:操作性のシンプルさ

EzRobotにおける1番の特徴は、操作性のシンプルさ。起動すると下記のような画面が表示され、RPAを組み立てるときに必要な操作はすべて画面上部のボタンにおさめられています。

EzRobotでシナリオを作るために用意されている操作のカテゴリは、「Excel」「Web」「マウス」「キーボード」「ファイル操作」「待機」「その他」の7種類。

それぞれのカテゴリの中に内包されている機能を組み合わせて自動化シナリオを作成していきます。自動化シナリオはこれらのボタンをクリックするだけで組み立てられるため、プログラミングの知識は不要。初心者でも簡単にRPAを操作できるという特徴があります。

EzRobotの特徴②:手厚いサポート体制

EzRobotの運用を進めていくと、必ず不明点や疑問が出てきます。
こうした課題を解決するために、EzRobotでは手厚いサポート体制を整えています。

分からないことがあれば、電話やメール、チャットで疑問にお答えしていきます。
必要に応じてオンライン会議システムを使って、問題解決をしたり、初心者の方にはマンツーマンでロボットの作成を一緒に行うなど、効果を実感いただけるようサポートしています。

他にも、導入すると使えるユーザーサイトでは、マニュアル動画や困ったときのFAQ、さらにすでに自動化済みの業務レシピを無料でダウンロードすることも可能です。

関連記事:RPAの面倒なシナリオ作成不要!?ーEzRobotユーザーサイトの紹介ー

EzRobotの導入事例

最後に、EzRobotnの導入事例をご紹介します。

1日10時間の労働時間削減

広島県で飲食店を展開する株式会社アペックスインターナショナル様では、RPAをインストールしたパソコンに「ロボ子」ちゃんという名前を付け、いち社員のようにRPAと接しています。

「ロボ子」ちゃんを使って、日々の売上報告業務や、月次で行う勤怠管理業務を自動化し、1日約10時間もの労働時間削減に成功しました。

コロナ禍で多くの飲食店が打撃を受ける中、月額50,000円(税込み55,000円)で雇えるロボット社員が日々の業務を支えています。

関連記事:1日約10時間の労働時間を削減できましたー株式会社アペックスインターナショナル様ー

確実に仕事をこなしてくれる優秀な存在

同じく、飲食事業を手掛ける株式会社エムアンドケイ様でもEzRobotは効果を発揮しています。

「Webサイトから請求書、明細書類のデータを取得作業」や「売上と各売掛金の差異チェク」、「各店舗のレジジャーナルをもとに、月間の売上を一つのシートにまとめる作業」といった、繰返しや大量データを扱う業務が負担となっていました。
コロナ禍でも新店舗を次々にオープンし拡大路線を走る当社にとって、今後より煩雑になるのは目に見えており、事務作業の効率化が急務でした。

上記の作業を、EzRobotで自動化するだけでもかなりの手間を省くことができた上に、新しく全店舗の日々の売上集計作業もEzRobotに行わせることができ、社内のRPA化が進んでいます。

関連記事:確実に仕事をこなしてくれる優秀な存在です!―株式会社エムアンドケイ様―

その他業界での導入事例

また、パソコン内の定型作業を自動化するRPAは、EC物販の受注から発送までの入力処理やネットショップの仕入れリサーチ、ウェブサイトの競合リサーチといったインターネット業界の単純作業とも相性が良いと言えます。

EzRobotはさまざまなプラットフォームをまたいで商品の相場価格や最安値を調べられるツールのため、さまざまな業界の自動化にも活躍することでしょう。

まとめ

株式会社RPAソリューションズが提供する「EzRobot(イージーロボット)」は、月額5万円・初期費用無料で利用できるRPAツールです。

EzRobotの特徴は、価格の安さと操作のしやすさ。

RPAを始めて利用するユーザーや技術職ではないユーザーも使いやすいように機能の数が抑えられており、会計業界をはじめ飲食、インターネット業界などさまざまな分野で利用が進んでいます。

弊社エグザクトソリューションズではEzRobotの無償提供をしており、1ヶ月間の期間中お試しいただけます。
運用を進めていく上でのサポートも充実していますので、事務作業でお困りの企業担当者様はぜひ、ご利用ください。